多重債務に陥らない為に

多重債務って低収入の人が陥る状況だっていう感違いをしてしまいがちですが、一般の人でも多重債務者ってたくさんいますよね。 例えばオートローンがありながらクレジットカードで買物している場合も多重債務ですね。 日常にいくらでも潜んでいる多重債務の危険…そんな多重債務に陥らない為には、まず資金管理をきっちりすることが大事でしょう。 毎月の支払いがラクになるのでリボ払いをするとか、クレジットカードを使い過ぎるとか…。

リボ払いってコマーシャルでもよく宣伝されていて、手軽だからつい乗っちゃいそうになりますが、リボ払いには利息もかかってくるし、高額のものほど利用したくなるから、いつまでたっても払い終わらない…なんてこともよくあります。 だから、確実に支払える分だけ、クレジットカードで買物するとか、余分に買物しすぎないとか、そういうことも心掛けないと、あっという間に多重債務に陥って四苦八苦しなきゃいけない状況になっちゃいますよね。 それから、住宅ローンを抱えているのに失業した…という場合も、多重債務に陥るきっかけになりますね。

お金を借りてその場しのぎをすることが必要な場合もあるけど、複数から借りなくてもいいように、とにかく失業後も収入を得る手段だけは確保していく努力が必要でしょう。